レーシック
 

成長日記-フリーターがドロップシッピングで2年以内に300万貯める-

結婚資金を貯めるために、副業としてドロップシッピングを展開。お金を貯めるために日々の出来事を書き綴る成長日記
 
 
プロフィール

morehaste

Author:morehaste
結婚式と一緒に暮らすための資金をドロップシッピングで稼ぎます。

平日はwebクリエイター、土日は式場でのカメラマンをしているフリーターmoreのドロップシッピングで収入を得るためのリアルタイムブログ。


●今やっていること●
もしもドロップシッピング
モバオク

最新記事
カテゴリ
ブログパーツ


ドロップシッピングのはてなリングに参加してます!
マイミク申請、足跡帳にコメントしていただけると喜びます!



もしもドロップシッピング

ドロップシッピングスクール
ねむログ ブログパーツねむログ記録する

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドロップシッピングの形態 

ドロップシッピングは大きくわけて三つの形態にわかれるそうです。


●DSP(ドロップシッピングプロザイダー)型

●デザイン登録型

●商品発掘型



DSPについては、商品を売る人(ネットショップ店長)と

その商品を卸してくれるサプライヤーとの間に

プロバイダーとよばれる会社が入り、仲介をしてくれる。

メリットはショッピングカートを用意してくれたり、お客様の質問に応えてくれたり

とにかく初心者にはオススメです。


デメリットとしては、サプライヤーとの間に入るので

粗利(売上から仕入れ値をひいた数値、これが店長の収入になる)が

薄くなってしまうが、決済やお客様の対応などを考えると、初心者にとっては

ありがたい存在であると思います。


デザイン登録型とはTシャツやマグカップなどに自分が書いた絵や

デザインしたものをプリントし、商品を売るという手段です。


自分が作った世界でたった1つの商品なので、

高い値段をつけても、そのデザインが認められれば売れます。



最後に商品発掘型ですが、これは店長が気に入った、

または売りたいと思った商品を持っている会社に直接交渉し、

ネットショップで注文が入ったら、その会社から直接発送してもらい、

売上の何%かを受け取る仕組みです。


この場合だと粗利率も交渉次第で跳ね上がりますし、

とってもおいしいのですが、DSPに比べお客様のクレームに

対応する機会が増えますし、ショッピングカートも自分で用意しなければ

なりません。


以上の点を踏まえて、自分にあったドロップシッピングを始めていきましょう。

最後に参考になったサイトと本のリンクを貼っておきます。


ドロップシッピング比較サイト「DSH」






スポンサーサイト

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://seityonikki.blog23.fc2.com/tb.php/7-5da754a8
ランキング参加してます!!
応援よろしくお願いします(p・ω・`*q)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

みんなでつなごう相互リンクの輪
当サイトは、みんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
PR
リンク
ブロとも申請フォーム
コミュニティ

morehaste
morehaste
ブログパーツを作成
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。